【アムネシア】トーマ・ウキョウ 無事に終了しました☆(ゝω・)v
どうもー、ヨメギツネでっす(・ω・)

今年もやってまいりましたぁ!春休み。
モチロン私の休みではありません。子どもたちです。

今日なんて家族でお出掛けしてきましたよ。
引き篭もっていたい私にしては頑張った・・・っ
今夜もぐっすり眠れそうであります。

というか、最近寝すぎのような・・・
ゲームしてても寝落ち率が高すぎて病気を疑う程です ←
一時的なものだと信じたい(。ρω-。)



では、ここからはクリア感想になります。

AMNESIA V EditionAMNESIA V Edition
(2013/12/19)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

【 AMNESIA V Edition 】

トーマ・ウキョウ の両名ルートをクリアしました。
ビックリ仰天なこの二人。続きが気になってイソイソとプレイに励みましたwww
言いたい事いってるだけの感想ではありますが、お付き合いくださる方は続きをご覧くださいませ。

※この先ネタバレしていますので、ご理解いただける方のみお願いします。



まずは トーマ について。
toma_s.jpg

包容力あふれる兄の皮を被ったヤンデレ。

どのルートでも優しいお兄ちゃんのような、害のない見事な立ち振る舞いだった気がしますが
腹の中に抱えてるものが凄いですね。笑顔が怖いときも多い。

薬に監禁と、かなーり過激な方法で
主人公を保護する為に手段を選ばなくなっていくトーマ。
これを受け入れられる人と、そうでない人で彼のルート萌えは大違いかと。

ちなみに私は 大丈夫でした(´艸`〃)

やり方はどーであれ、主人公 至上主義であり、ブレない姿は素敵です・・・!
でも好き過ぎて、最善を尽くしてあげたいという気持ちが先走って
主人公自身の思いを知ろうという考えが吹っ飛んだ感じもします。

あ、地の文ないんだったわ。
プレイヤーが分からないところまで、攻略対象キャラに察してというのは無理な話ですねw

記憶喪失で拗れてしまってますが、話し合え!とにかく相手の話を聞けー!
と言いたくなる場面はてんこ盛りでしたwww
(わかってる!これやってたら「アムネシア」成立しないw)


内容が凄かっただけに、極端な話ばかりしてしまいますが
トーマは一緒にショッピングするイベントが良かったです♪
えぇ、やっぱり ランジェリーショップ ですよね(・∀・)ゲヘラヘラ

私は下着を誰かと選ぶってしないのですが、今時の店員さんは
あんな感じで彼氏にもホイホイ見せちゃうんですか?www
(しかもこの時点で彼氏ではないトーマ)
トーマが焦る姿にはニヤリとさせられましたけども・・・
主人公、なぜ嫌がらないんだwww
受け身の大人しい主人公なんでしょうけど、そこはもっと焦らさないと(ry

まぁ、恋人同士になった後 どれだけ独占欲さらけ出してくるのか
妄想するだけで実に美味しい人でした!


 ☆ ☆ ☆

最後に ウキョウ さんについて。

この人はどのルートでも主人公を殺しにやってくる狂気です。
始めはただの二重人格なのかと思っていましたが、他キャラルートを
プレイしていくにつれ疑念が確信へ。

次元を飛び越えている・・・だと・・・!?

ウキョウさんだけは、全ての「アムネシア」世界で唯一無二!
異世界へと何度も移動して、プレイヤーと同じく色々なルートを体験してたんですね。
いや、正確には主人公が他のキャラと結ばれるところを複雑な気持ちで
見守ってひっそりと見えないところで残虐に死んでるという・・・

そりゃぁ、気が狂ってあんな自分も生まれますよ・・・
でも何があっても主人公だけは手にかけないで欲しかったな・・・
二ール様ってまじ何してくれてんのって思う。

ウキョウさんルートは終盤、
サスペンスというよりホラーな展開で正直ワクワクしましたw
大学とはいえ、学校で殺人鬼に追いかけられるなんてまさに王道ホラー!
そしたらウキョウさん、自分で胸刺して自害。
ニール様にかなりの責められる点があると思うところですが、
主人公がウキョウさんを許すことで奇跡の復活(驚き歓喜)


彼のルートは萌えというよりも真相解明といった理由で、読み進めるが楽しかったです。
あと、ウキョウさんに会わずに仲間と会って会話すると色々と聞けて楽しいです。
まぁそうなってくると間違いなく裏ウキョウさんに殺られてしまいますけど・・・


 ☆ ☆ ☆


アムネシアという作品をプレイして感じたのは
全体的に 痛いほど愛される ということでしょうか |・`ω・)チラリ
肉体的にも精神的にもクルものがありましたwww


そして・・・!
今回の最萌えキャラは



kent_m.jpg

ケント さんです!! 朴念仁がデレるの好きなんだ・・・!
でもトーマも同じくらい好きです(*´Д`*)

この「アムネシア」が面白かったので、これからシリーズ制覇を目標に
少しずつ追いかけていこうと思います☆
では、ここまでお付き合いくださった方、ありがとうございましたー!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へにほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
web拍手 by FC2

関連記事

【アムネシア】 胸を躍らせてのスタート☆(ゝω・)v

【アムネシア】シン感想

【アムネシア】イッキ・ケントは安定性バツグンでした

【アムネシア】トーマ・ウキョウ 無事に終了しました☆(ゝω・)v

番外編【アムネシアV】タッチ操作をVitaTVで楽しむ方法を発見しました。

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

[2014/03/22 01:00] | AMNESIA V Edition | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<【FE新・紋章の謎】すまぬ仮面との出会い編 | ホーム | フリーバトルが爽快!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://foofoomotto.blog101.fc2.com/tb.php/816-846ac580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

■注意■

当ブログ内は、ネタバレを含む記事も 多く存在します。ご理解いただける方のみ 閲覧いただきますよう、御願い致します。

いらっしゃいませ

プロフィール

ふ~ふ~もっと

Author:ふ~ふ~もっと
2人の積みゲー状況はこちら

 パンダンナのプレイ中のゲーム




 パンダンナのプレイ済みゲーム
 FC編
 GB・GBC・GBA編
 SFC編
 PCE・PC-FX・WS編
 SS編
 PS編
 DC・64・GC編
 PS2編
 DS・PSP編
 3DS・PSV編
 Wii・WiiU編
 PS3・PS4編

 ヨメギツネのプレイ中のゲーム




 ヨメギツネのプレイ済みゲーム
 FC編
 SFC編
 GB・GG編
 MD・PCE・DC・SS編
 PS編
 PS2編
 PC編

最新記事

カテゴリだっちゃ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログ村PVランキングだじょ