久々の乙女ゲーで悶えまくってます!
こんにちは。ヨメギツネです。


行楽シーズン、家族で遠出をする際の
弁当のおかずに悩まされる日々を送っております。
長男の部活動にも弁当は必須。
自分が中学生の時もあんなに食べてただろうか、と恐ろしく思うほどに長男は食べ盛りです。
深夜のカップ焼きそばで太らないのは今だけだからな?
どんぶり飯の直後にチーズケーキをペロっと食べるなんて暴挙も
大人になったら速攻でカウンターアタック来るからな!羨ましいんだよコノヤロー!(八つ当たり)

カロリーなんて気にしたことなかったあの頃を思い出してみると
やっぱりお菓子を片手にゲームしていたヨメギツネ。うん。ブレてない。



さて、最近は『ファイアーエムブレムif』(以下FE)ばかりをプレイしていて
乙女ゲー関係はプレイも情報収集もしていませんでした。
そのFEも一段落つきましたので、今回は久々に始めた乙女ゲーの話をします!



越えざるは紅い花 ~大河は未来を紡ぐ~

始めたのはコレ『越えざるは紅い花』PSP版です。
正直言うとね、PSP使ってなかったし、起動させるのが面倒だったwww
そこを面倒だという自分は最早ゲーマー失格かもしれないですね。
しかし流石に萌えを補給したいという欲を燃料に久々の乙女ゲーを開始。

何コレ すっげー面白いんですけどーーー!

最近はスタート時から割とチヤホヤされる、恵まれた主人公ものしか
やってなかったせいか、冒頭から困難に直面する主人公が不幸で
そしてそれをどう乗り越えるのかが気になって、どんどん読み進めちゃいました!

まずゲーム中、大陸全土を脅かし大きな問題となっている【腐死】。
この病が怖すぎる。
主に女性に発症して臓腑を腐らせる、死の病。
私も性別上、女ですからね。こんな病気は怖すぎる・・・!!
たかが絵空事、では内情済まされないだけの文章力がこのゲームにはありますね。
冒頭、幼い主人公の目の前で攫われる母親。
さらに成長した主人公や親友たち女性を攫う敵国。
そんな甘い雰囲気なんて期待してる場合ではない展開に引き込まれました。

実際、攫われて初めて対峙した男・スレンは下衆な言葉を投げかけてきますし。
コイツは何となく知ってる!
攻略してひれ伏してもらう時が楽しみだぜぃヒヒヒ(こっちも下衆)
なんて思ってたらトーヤ王が真摯に話しかけてくるものだから
あっさりトーヤ王√に転げることに。単純なんです私www


※ネタバレしているので大丈夫な方だけ続きをご覧ください。


トーヤ について。

エンディングまでいっきに確認しましたので感想を。
王だけに王道(ドヤ顔)という感じだったかな。
凄く面白かったですけどね!
結婚初夜のいわゆる
擬似行為っていうアレが最高でした!!www

主人公の「あ、あーん」(棒読み)の破壊力も凄かったですが
見届け役(ってなんだ)のノールに爽やかに報告してるトーヤに吹いた。
そして鈴/木さんの声で「殿下のものは立派だったでしょう」発言。
これはR18版も買うべきなのかとネット検索し始めるくらいには真剣に悩み中です。

トーヤの感想がコレだけだと下ネタ褒めちぎっただけになるのでもうちょっと書きます。
終盤、自分は主人公の覚えているトーヤじゃないという展開は
やっぱりシナリオがしっかりとしていてスッと心に染みるのか
中盤から予想してたにも関わらず、ほろっときてしまいました。
だからベストエンドでの幸せそうな感じがとっても良かったです。

しかし暗黒部分を持つ私には、BADだと思われる【楽園】がインパクトありましたねー
トーヤをオーリに殺され、国に連れ帰られて壊れていく主人公の様子にゾッとすると同時に
表現が素晴らしい故にかなりグッときちゃって、嫌いになれない最期でした。
こうね、崖に落ちたという事実はオーリの言葉で知ることが出来たけど
主人公が最期に追いついたのは、彼、だったとかね。
オーリ義兄さんのご無体なアレも正直燃えた。


クリア後の後日談は、もうひたすらにお預けなトーヤを楽しむ内容でしたwww
この時点でまだ私はノールを攻略してないので、この時の彼で少し印象が変わりました。
でもそれをまた悪い方にひっくり返してくれる奴だと期待してしまうのは何故でしょうねwww
あ、やっぱり「殿下のモノは~」という下衆言葉を
気に入ってしまったからかな☆


最期まで下ネタすみませんでした。
反省はしてますが、また近いうちに感想書くので繰り返す事間違いなしです。
ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へにほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
web拍手 by FC2

関連記事

久々の乙女ゲーで悶えまくってます!

キュン死するところだったよ! 【越えざるは紅い花】感想

プレイ中の顔は誰にも見せられない 【越えざるは紅い花】感想

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

[2015/10/29 15:02] | 越えざるは紅い花〜大河は未来を紡ぐ〜 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ゴリラ終わりました。 | ホーム | 帰ってきたゴリラです。>>
コメント
ヨメギツネさんお久しぶりですー♪

とうとう紅花を始められたんですねー♪
ノールは作者曰く「ときめける変態さん」だそうです♪

紅花の中では私はナラン、スレン、ノールがお気に入りで
文章表現が読んでいてとても楽しいです!
PC版も楽しいですよー!

そして私は早くVITA版出て欲しいです(*´ω´*)

それでは楽しんで下さいー♪
[2015/10/31 15:15] URL | 犬のしっぽ #- [ 編集 ] | page top
◆犬のしっぽ様◆
訪問&コメントありがとうございますー!

しっぽさんが薦めてくださった紅花、只今プレイ中です♪
久々の乙女ゲーというのもあってワクワクしながらやってますよー!
ただ、ちょっとだけ「PSPの画面、こんなに小さかったかな・・・」と感じてますw
3DS LLとかVITAに慣れちゃったんでしょうね^^;

しかし、ノールがときめける変態さんですと・・・!?www
絶妙なさじ加減なのでしょうね。ノール√楽しみです!!
スレンはともかく、一周目ではナランは登場しませんでした。
しっぽさんお気に入りですから、彼も期待してプレイします♪
今年も気付けば残りあと二ヶ月程。自分で書いてびっくりしましたが
二ヶ月しかないので(強調w)、もうちょっとペース上げていきたいです。
ではでは、また遊びにいきますねー!ありがとうございました。
[2015/11/02 11:25] URL | ヨメギツネ ◆犬のしっぽ様◆ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://foofoomotto.blog101.fc2.com/tb.php/1092-8947eafc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

■注意■

当ブログ内は、ネタバレを含む記事も 多く存在します。ご理解いただける方のみ 閲覧いただきますよう、御願い致します。

いらっしゃいませ

プロフィール

ふ~ふ~もっと

Author:ふ~ふ~もっと
2人の積みゲー状況はこちら

 パンダンナのプレイ中のゲーム



 パンダンナのプレイ済みゲーム
 FC編
 GB・GBC・GBA編
 SFC編
 PCE・PC-FX・WS編
 SS編
 PS編
 DC・64・GC編
 PS2編
 DS・PSP編
 3DS・PSV編
 Wii・WiiU編
 PS3・PS4編

 ヨメギツネのプレイ中のゲーム


 ヨメギツネのプレイ済みゲーム
 FC編
 SFC編
 GB・GG編
 MD・PCE・DC・SS編
 PS編
 PS2編
 PC編

最新記事

カテゴリだっちゃ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログ村PVランキングだじょ